FC2ブログ

保護犬を飼う極意!?

今日は、おばちゃんがほぼ毎日のぞいているブログさんの事です。

かつて保護犬・ゴン太郎先生を飼いながら「飯の為なら なんでもするズラ!」ブログをやっていたねぇやんさん。

今は(保護犬を譲渡する前の)預かりボランティアの様子を面白くブログにあげてくれています。 →「ゴン太郎先生」 

その中で、共感した言葉があります。 → その日記

************************

一番肝心なのは、私が必要以上に神経質にならないこと

ビクビクして不安になったり自信を無くさないこと

ももえを可哀想だと思わないこと

そして干渉しすぎないこと!

これも勉強!


*********************

我家もジャックとラビを迎え入れた当初、色々悩んだり不安だったりしました。

特にジャックは、ビビり犬で落ち着きの無い子でしたから・・・。

↓写真を撮ろうとするも、他が気になるジャック。
2018-04-25d.jpg

そんな理由で通い始めた犬のしつけ教室。

犬を飼うには、それ相当の知識と覚悟が必要。

犬の習性を知り、その子に合った工夫や訓練を人が考えなければ、互いにストレスが生れると。

↓撮影に時間を要しあくびするラビ。結局ジャックは、こちらを向いてくれませんでした。
2018-04-25c.jpg

それだけに、このねぇやんさんの言葉は心に突き刺さります。

だから今も、癖の強い2頭との暮らしは、工夫と勉強ですね。(^_^;)

2018-04-25a.jpg

********** ランキング参加中 **********


にほんブログ村


Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1」 「生食2」「生食3」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)
    1)網膜剥離の経緯
       2)左義眼手術後の経緯

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ