犬の生食(バーフ)の特徴! その3

※下記の日記は、8月29日の日記を誤って削除したため、再度校正してアップしました。m(__)m

*******************************

2頭の食事を「生食(バーフ)」してから、ほぼ2年半。 「初日の日記」 「生食1」  「生食2」 

2016-09-13b.jpg

改めて生食(バーフ)を提唱する オーストラリアの獣医師イアン・ビリングハースト博士 の本を読み返してみました。

すると、改善すべき点がいくつかありました。

2017-08-28m.jpg

その前に、生食(バーフ)の特徴を・・・。

1番目の特徴 : 基本(例外もあります)食材はほぼ 生肉・骨 であり、 生の野菜や果物 だとという事。

2017-08-25a.jpg

2番目の特徴 : 肉がメインでなく 肉付き骨が重要 という事。

イアン博士は、犬は元々自然界の掃除屋で、ほとんどの肉をそぎ取った骨を中心とした髄などの栄養が大切だと言っています。

生の肉付き骨だけでも犬には 「完全でバランスのとれたフード」  だと断言しています。

だから、鶏の手羽先や鶏ガラ・羊豚の骨は、安価で理想的な食材となります。

2017-09-03a.jpg

3番目 : 何か特別な理由がない限り、1種類の生の肉付き骨のみにしないこと。野菜なども季節に合わせて変化させる 事。

これは食物アレルギーの面からも、重要なポイントです。

2017-08-25c.jpg

4番目の特徴  : 生野菜は、細かく砕くかムース にして与える事です。

犬は本来、草食動物の胃の内容物 を食べる程度の消化能力しかないため、骨や肉以外の物は細かくして与える事が大事なのです。 

反対に骨は、実体験として驚くほど綺麗に消化されて出てきます!

↓我家は、ほぼ2週間分の野菜や果物等をムースにして冷凍し、必要なほど解凍して与えています。
2017-08-25d.jpg

5番目の特徴 : 肉以外の野菜等の量は正確 にです。

私が通う犬の教室でも近頃は手作りをしているという飼い主も多く、ある人は「犬のフードには、茹でた野菜を入れて与えているの」 とか 「ダイエットを兼て出来るだけ野菜を多くしている」と聞くのですが、野菜の量を与えすぎると数年後には結石を患ったり腎臓病になったケースもあると聞きました。

2017-08-25e.jpg

だから、肉以外の野菜の量はあらかた決められた量を与えるのが理想です。

2017-09-03b.jpg

長年「生食(バーフ)」を実施しているアニマル・ファンスィアーズ・クラブ( AFC )代表者・佐良直美氏は、体重10キロの子の場合 (肉つき骨 180g : 野菜等 90g  : レバー等 30g) / 1日 と提案しています。

2017-09-03c.jpg

痩せすぎたり太りすぎる場合は多少の量は変化させますが・・・。

↓豚のげんこつは砕いて冷凍にして、週に1~2回程度与えます。
2017-09-03d.jpg

我家の場合は、鶏の骨に偏って他の動物の骨が少なかった点が反省です。

2017-09-03e.jpg

今後も、生食を勉強しつつ・・・。

2017-08-25b.jpg

2頭のため、工夫していきたいと思う老夫婦です。

年金暮らしの老夫婦には、出費が大変だけど・・・。(ノД`。)ホロリ

2016-11-14f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Pagination

Comment

みかん母

我が家も、鳥の骨ばかりになっていて、今後の課題です!
もっと勉強しなくては!!
Coroさまはものすごく勉強していて、すごいなぁといつも畏敬の念です!!
  • URL
  • 2017/09/04 08:16

Coro

>みかん母さんへ
前回もコメントを頂いたのに、消えてしまいごめんなさい!m(__)m
いえいえ、老人なので何度も読み返さないと内容が脳みそに入ってこないので・・。
で、忘れるのも早い!(^_^;)
  • URL
  • 2017/09/04 21:31

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1」 「生食2」「生食3」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)
    1)網膜剥離の経緯
       2)左義眼手術後の経緯

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ