落ちこぼれジャックの補習レッスン!「褒める」

3.11 合掌!

2016-03-11a.jpg


******************************

今回の落ちこぼれジャックの補習レッスン!は、「褒める」です。

しつけ教室で常に先生が繰り返す言葉は、 「褒める」 です。

これは、2年半通ってもいる今も同じ。

保護犬として我が家に来た頃のジャックは、人の手が頭の上に行くだけで逃げる超ビビり犬でしたから、褒める事さえ慎重にならざるをえない状況でした。

2016-03-11e.jpg

先生からのアドバイスは、「その褒め方も、ムツゴロウ(畑正憲)さん的激しい褒め方ではなく、ゆっくりと落ち着かせるように褒める」という方法でした。

だからひたすら毎日、ジャックのそばを通る時に「褒め」、眼を見ただけで「褒め」、呼んで来たら「褒める」の繰り返しを続けました。

するといつしかおばちゃんの手が出るだけで、頭を持ってくるようになったジャック。

2016-03-11d.jpg

ただ眼の悪いラビは少し違いました。

いきなり頭に触れると驚くので、先ずは声で「Good! Good!」と繰り返し、さらにゆっくり撫でるように心がけております。

2016-03-11g.jpg

褒める事で犬は安心し、人間との信頼関係が築かれるのだそうです。

結果、数少ない「NO!」(ダメ!)のコマンドが活きて来ると・・・。

今更ながら人も犬も、 「褒めて育てる」 って大事なんですね。 (*^_^*)

2016-03-11f.jpg

Pagination

Comment

みかん母

いっぱい褒めてもらって、ジャック師匠は幸せです
ラビちゃんも、撫でてもらって安心して幸せ感が増しますね
愛されていると感じることが、健康や毛並にまで影響するということ、
一緒に暮らしていると実感します。
ボクは愛されているんだなぁって顔を、我が家の不肖ジャックも、最近するようになりました。
  • URL
  • 2016/03/12 07:52

Coro

>みかん母さんへ
それでもジャックは、叱られる事も多いので・・・。(^_^;)
なるべく褒めるようにしているのですがね。
犬に癒される分、十分な愛情は必須ですよね。(^_-)-☆
  • URL
  • 2016/03/13 21:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1 生食2」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)
    1)網膜剥離の経緯
       2)左義眼手術後の経緯

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ