読書の感想!

本日、ここ愛媛は強風の一日でした。

散歩も、身体を斜めにしてじゃないと進めないくらい!

ジャックとラビも、必死に風に向かって歩いておりました。

2015-03-12a.jpg

さて、先日おばちゃんが取り寄せた本の事を・・・。

増補改訂新装版 愛犬のために作るほんとの手作り食! は、アレルギーなど無いワンコでも、手作り食をと考えている人には、基本となる考え方がとても簡潔に示されていて良い本だと思いました。

で、今現在我が家は、完全手作り食実行中です。 

この件は、また後日ご報告です。

2015-02-28b.jpg

そして、他四冊ほど取り寄せた中で、突出して感銘した本は

ダンバー博士の子イヌを飼うまえに

ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに

でした。

この2冊は、先ず読みやすい! そして、本当に大事な事が何度も反復して出てくる。

それだけに、犬を飼って悩んでいる飼い主には明確な指針となる気がしました。

更には、すでに犬を何年も何頭も飼っている飼い主でも、一度はこの本を読んでおくべきだとも・・・・。

そして、犬を飼う中で悩んだ時もう一度繰り返して読んでも、新たな発見がある本だと思いました。

熱狂的な言い方をすれば 「イヌ飼いのバイブル」 的な参考書だと!

2015-03-12b.jpg

人イヌにあう (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) は、「鳥の刷り込み(生れた直後に見た物を親と認識する)」などを発見した動物学者の著書です。

この本の冒頭の「かつて野生だったイヌと人間が、どのようにして関わって来たかということを彼の想像で描いているシーン」は、とても興味深く読めました。

そして、飼い主である人間と「共感」「共鳴」出来る数少ない動物がイヌであるという事。

この本が、彼と彼が飼ったイヌ達が経験した体験記である事が分かると、また視点が変わって面白い本だと思います。

犬の行動学 (中公文庫) は、少し読みにく本でしたが、イヌが持つDNA(特徴)などを、多角的に説明している本でした。

2015-02-28a.jpg

人間にはない能力や知性・感覚を持つイヌとの付き合いは、とても繊細で奥深いものだと痛感する日々のおばちゃんです。

Pagination

Comment

猿谷透

我が家も完全手作り食実施中です。ところが3頭全部体質が違うので、これがもう超大変!でもその子の体調を理解するのに大変役立ちます。手作り食には批判的な人たちも大勢いますが(大抵大手ドッグフードメーカーにお金をもらってます)我が子のためにがんばりましょうね!

Coro

>猿谷透さんへ
3頭それぞれの食事作りは、大変そうですね。
我が家は、1週間分まとめて2匹分作ります。
季節の野菜(キャベツ・人参・大根・ホウレンソウ・ヒジキ・鶏ミンチなど)を煮込んで、後は鶏胸肉をボイルしてトッピングしております。
問題は、それらを入れる冷凍庫が小さいのが悩みですが・・・。(^_^;)
  • URL
  • 2015/03/15 21:43

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1」 「生食2」「生食3」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)
    1)網膜剥離の経緯
       2)左義眼手術後の経緯

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ