ウサギの給餌・備忘録!

※追記 →「ウサギの給餌2」へつづく!


わざわざ自宅まで、栄養価の高いペレットを届けて下さった、029さん

コロはもう、硬いペレットは食べられない ようなので、水でふやかせて食べさせてみますね。

ありがとうございました。涙! m(__)m
コロ

給餌13日目。 体重1.59キロ。

換毛 が始まったせいか、体重が落ち てきました。

換毛

なので、給餌 でしっかり 栄養を与え ないといけない 時期 のようです。

おばちゃんがネット「うさぎ 給餌」と検索しても、あまり多くの情報が得られないのが現状です。
ですので、今日はあくまで おばちゃんの独自 の 給餌方法 ですが、ここに 備忘録 として残しておこうと思います。

【給餌用ペレット】

疑問:給餌ペレットに、普段食べている固形ペレットでは駄目なのか?
 答え: 固形ペレットをミキサーなどで砕いて使う場合、シリンジが詰まる事が多いです。
     そして、何よりウサギちゃんが呑み込みにくいようで、給餌自体の時間も長くなりストレスになると思うので、出来れば給餌用のペレット粉が粒も小さくサラサラなのでおすすめです。

疑問:どんな給餌ペレットが良いのか?
 答え: 少ない量でしっかり栄養を与えるのが給餌の目的なので、この事からも固形ペレットより、給餌専用の粉ペレットの方がカロリーも高く、素早く与えるには理想的な品だと思います。
     下記の写真の2種類も、基本的な栄養は同じですが、オオバコ等が入っているものとそうでないものがあるようです。

疑問:一度開封した場合、どのくらい持つものなのか?
 答え: 我家は、給餌用ペレットを病院でもらってきたら、冷凍庫保存しています。一度開封すると、2週間もすれば徐々に粉の色が茶色く変色して、不味そうな状態になります。
     なので、出来るだけ新鮮でフレッシュな物を与えてあげたいので、開封後1月以上経った物は、使わないようにしています。
給餌用ペレット

疑問:どのくらいの水で溶いて与えるのか?
 答え: 今まで何度も給餌を体験してみて、水分が多い給餌ペレットの方が、飼い主もウサギもストレスが無いようです。
     強制給餌と言うくらいですので、ウサギちゃんが自ら進んで呑み込まない場合は特に、水っぽいくらいで与えるのがベストだと思います。
給餌

【シリンジ】

疑問:シリンジは、どんな物が良いのか?
 答え: これは、それぞれウサギちゃんと相談しながら、試行錯誤すると思います。
     我家も、一度大きなシリンジで与えてみましたが、入った量が今一分からないと言う事もあり、25mlを10本用意して今は与えています。
     これだと、コロが呑み込む時間も与えられるので、我が家はこの方法です。

疑問:シリンジに入れた、給餌ペレットは・・・。
 答え: 疑問では無いですが、水で溶いてシリンジに入れて準備してから10分も置くと、給餌ペレットは徐々に硬くなる性質があります。
     ですので、そういう意味もあって、水をたっぷり混ぜたものを用意しておいた方が、後半シリンジ内で詰まる事も無いと思います。

疑問:シリンジの先は・・・ 
 答え: 時に、シリンジの先が尖っているため、ウサギちゃんの口の中を痛める可能性もあります。なので、我が家は、長く鋭角な先は切ってヤスリ掛けしてみたりしました。今は、コロも上手に呑み込むので、少し先がある方が与えよいですが…。

疑問:シリンジのゴムはどうする?
 答え: シリンジの押す部分の黒いゴムは、何度も使っていると膨張して動きが悪くなり、給餌がしにくくなります。なので我が家は最初から、そのゴムの部分を取り除いて使っています。
     ゴムの部分がある事で、ウサギちゃんの口の中に勢いよくペレットが入る事で、ウサギちゃんを不快にすると思います。
     ただし、水分の多いジュースや野菜ジューズを与える時は、ゴムが無いと水分が漏れてしまうのでそれ用のシリンジはゴム付きで別に用意しております。

給餌用シリンジ

先ずは、大きなシリンジにペレットを入れ、それを小さなシリンジに入れ代えて準備です。
給餌

明日は、給餌の方法 を備忘録します。
給餌ペレット

源タレ(塩)で作った、塩焼そば!間違いなく、美味しいね。
昼食

冷蔵庫の掃除も兼て、キーマカレー!
夕食

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yamanokinoko.blog10.fc2.com/tb.php/1582-b70e14f3

Comment

momo

勉強になります。
(ブックマークしました。)

本当に大変だと思いますが頑張ってください。
  • URL
  • 2012/02/21 23:07

オニク。

ヽ(;▽;)ノ…!!
給餌専用のものがあるのですね。
それすら知らず、すみません…
とても勉強になります。
私もブックマークしました。
  • URL
  • 2012/02/21 23:53

なめこ

実家で飼ってた子は強制給餌できましたが
ぐりは出来ませんでした…
だから助けてあげられなかったって凄い後悔があります。
Coroさんの経験、うさぎ飼いさん達にとっても役立ちますよ!
本当にありがとうございます。

前に研究でねずみちゃんに強制給餌やっていたときも
事前に何度もねずみちゃんたちに強制給餌の練習をしてもらっていました。

飼ってるうさぎちゃんのもしものことを考えるなら、
こういう餌にも慣れてもらう必要があるんだなって凄い感じます。
  • URL
  • 2012/02/22 00:12

麻未のママン

なるほど~!! 来ては欲しくない近い将来のために
しっかり覚えておきます。

あ~、ナンが美味しそうですヾ(o´▽`)ノ

PON。

まとめて読んできました!
換毛も開始なのですね。
カロリーが欲しいとこですね(*´ω`*)
給餌、大変ですね。頭が下がります。
参考にもなります。
モモゴンもいつ食べられなくなるか解らないもんな…。
やもじも奥歯が歪んでる事が判明。
ギリギリ舌に当たってないのでカットは見送りましたが、
当たってきたら麻酔でカットだそうです。
とにかく元気であってくれたら良いですよね!
  • URL
  • 2012/02/22 03:00

銀ままん

本当にこの細かい心配りと愛情の給餌がCoroちゃんを支えているんだと思います。
換毛で食欲がましてきてCoroちゃんも食べる気が
きっとおきてきてくれるかな。
応援してます。
  • URL
  • 2012/02/22 10:38

Coro

>momoさんへ
今でも試行錯誤の日々ですが、少しでもヒントになればと…。
そして今日も頑張るコロに、感謝です。(*^_^*)

>オニク。さんへ
わざわざホントありがとうございました。m(__)m
おばちゃん、その気持ちだけでとっても嬉しかったです。ヽ( ´ー`)ノ

>なめこさんへ
何が正解かは分からないけど、給餌って本当に大変なので…。
理想的な方法があると良いのにね。σ(・_・)

>麻未のママンさんへ
決して見本となる給餌ではないと思いますが、何かのヒントになればと・・・。
今でも試行錯誤の日々です。σ(・_・)

>PON。さんへ
やもじちゃんも、歯の処置大変だけど頑張ってね。ヽ( ´ー`)ノ
夜になると、ブログ更新する傍でウサギダンスをするコロ。
まだまだ、大丈夫です!

>銀ままんさんへ
「何かちょうだい」と毎日のようにねだるコロです。
それだけでも、嬉しい姿です。
いつも応援ありがとうございます。m(__)m
  • URL
  • 2012/02/22 22:34

ぱんだママ

6年前の自分には、何の知識もなく、自己流の給餌だったので、Coroさんの様な、細かい心配りができていれば…と反省です・
Coroさんの記録は、ほんと勉強になります。
  • URL
  • 2012/02/22 22:36

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1」 「生食2」「生食3」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)
    1)網膜剥離の経緯
       2)左義眼手術後の経緯

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ