昭和の日!

4月29日は、昭和の日でしたね。

田舎の家は全体が、 ザ!昭和 って感じです。

黒電話は、当たり前・・・。

2017-04-30a.jpg

電球の傘・・・。

2017-04-30b.jpg

蛍光灯も・・・。

2017-04-30c.jpg

祖母が使っていた鏡台と手鏡。

2017-04-30d.jpg

お風呂場のタイル。

2017-04-30e.jpg

模様ガラス。

2017-04-30f.jpg

保温ポット。

2017-04-30g.jpg

レコードプレイヤーとレコード!

今でも現役!

2017-04-30k.jpg

コカコーラのベンチ。

2017-04-30i.jpg

そして、もちろんおぢちゃんとおばちゃんも ザ!昭和 。( ̄ー ̄)

2017-04-30j.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


気ままに・・・。

このゴールデンウィーク、おばちゃん達はカレンダー通りの休日と仕事。

2017-04-28a.jpg

ラビの通院・仕事・・・。

2017-04-28d.jpg

そして、田舎での作業。

2017-04-28b.jpg

気ままなゴールデンウィークです。

2017-04-28c.jpg

気ままスマホ投稿もあるかも・・・? σ(・_・)

2017-04-28e.jpg

皆様も、良い休日をお過ごし下さい!

2017-04-28f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


換毛期です!

ここ一週間、気温も20度越えする日もあり・・・・。

2017-04-27a.jpg

2頭の換毛期が始まりました。

2017-04-27b.jpg

これは、ラビ。

2017-04-27c.jpg

こちらはジャック。

2017-04-27d.jpg

一回櫛を入れるだけで採れる量ですよ・・・・。(ーー;)

2017-04-27e.jpg

花粉症ではないおばちゃんですが、鼻がムズムズ・・・。

一日2回も掃除機をかける日々。

頭髪が少なくなった老夫婦には、羨ましいこと・・・。( ̄ー ̄)

画像だけでも、綺麗な写真で・・・。

2017-04-27f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


広い庭でも寝るだけですが、何か?

週末過ごす田舎の庭は、小さめの庭と広めの庭に分かれています。

犬達が瞬殺の朝食を終え・・・。

2017-04-26a.jpg

おばちゃん達も、しっかり食べた後は・・・。

2017-04-26b.jpg

とにかく「広い方の庭に出して!」と訴える2頭。

2017-04-26c.jpg

でもね、しばらくすると・・・。

突然ですが、ここで問題!

下の写真のどこかにラビがいます! さて、どこでしょう?

2017-04-26d.jpg
   *
   *
   *
   *
   *
   *
   *
   *


分かりましたか? 


2017-04-26e.jpg

ここです。( ̄ー ̄)

2017-04-26f.jpg

広い庭であろうが、狭い庭であろうが・・・。

眼が見えにくいラビは、ゆったり寝て過ごすのが好きなんですよね。

「広い庭でも寝るだけですが、何か?」と言いたげなラビ・・・。(^_^;)

2017-04-26h.jpg

ちなみにジャックは、自分のテリトリーである庭を横切る人や犬に一日中警備。

以前は誰にでも威嚇して吠えていましたが、最近ではようやく「カム!」でおばちゃん達のところに飛んで来て、報告「人が来たよ」&「仕事したから おやつちょうだい」と少し成長しております。

「人が通るとおやつがもらえるので、それが何か?」のジャックです。 ( ̄ー ̄)

2017-04-26g.jpg

庭に咲く、キランソウ。

2017-04-26i.jpg

「庭に出して!」 の動画。



********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


陳ケ森散歩!

先の休日の事。(ラビの眼から糸が出てるを発見する前の事

庭仕事をしていると、「お天気が良いのに どこかに連れてって!」と訴える犬達。

2017-04-25j.jpg

で、陳ケ森散歩に出かけました。 → 秋の陳ケ森 冬の陳ケ森

2017-04-25a.jpg

ラビの眼の手術来、20日ぶりの山散歩にジャックも大喜び!

2017-04-25b.jpg

ラビも、大自然の臭いを満喫しながらの散歩。

2017-04-25e.jpg

こんな晴天の日は・・・。

2017-04-25c.jpg

瀬戸内の島々や、平日住む街が見えます。

2017-04-25d.jpg

足元に生える野のスミレや・・・。

2017-04-25f.jpg

フキが芽吹く時期。

2017-04-25g.jpg

久しぶりに心地よい散歩タイムでした。

2017-04-25h.jpg

撮影者は、こんな感じの要 注意 人物?でした。 ( ̄ー ̄)

2017-04-25i.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


慌てましたが・・・。

日曜の午後の事。

1日3回、4種類の目薬を・・・。

2017-04-24d.jpg

毎回、丁寧に入れてくれるおぢちゃん。

2017-04-24a.jpg

そんな時、おぢちゃんが叫びました。「眼から糸が出てるぞ!」。

角膜を縫っていた糸(自然に溶ける)が、眼から出てきていました。

2017-04-24c

慌てて本日病院へ。

義眼となるシリコンボールを入れるため、(強膜(白目)の部分を)縫合していた糸だったのですが、(抜糸しなくても良い糸)一応抜糸してもらいました。

その傷が癒えるまで、お薬も2種類・軟膏に変更・・・。

2017-04-24e.jpg

予防接種もシャンプーも許可がおりたので、早々に8種混合ワクチンもセカンドオピニオンで受けて来ました。

ジャックもね・・・。

2017-04-24b.jpg

そんな慌てた日に採った(← 採ったんかい!) 山菜(ワラビ)をおかずの夕食。

2017-04-24f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


街中を散歩させない理由・・・。

週末の、田舎道での散歩。

2017-04-23a.jpg

ジャックは、数分間隔でチッコ(マーキング)。

2017-04-23b.jpg

ここでも、チッコ。

2017-04-23c.jpg

だから・・・。

2017-04-23d.jpg

側溝や段差が多い住宅街は、眼が悪いラビにも危険が多いので・・・。

2017-04-23e.jpg

散歩は、田舎道か河川敷でするのが日常です。

民家近くを歩く時は、マーキングさせないように配慮しております。

2017-04-23f

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ターシャ・テューダー 静かな水の物語

ターシャ・テューダー ご存知でしょうか?

彼女の生き方、ガーデニングの姿勢。



我々老夫婦も少なからず影響を受けた人間。

亡くなって数年、彼女のドキュメンタリー映画が公開されています。(地方都市は順次公開)→ 「ターシャテューダー 静かな水の物語」

是非、観てみたい映画です。



※スマホ投稿!

**********  ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


水を飲むとむせる!

眼が悪くなり始めた頃から、水を飲むと必ずむせるラビ。

個性もあるのですが、そんな理由からなのかジャックほどは水を飲みません。

2017-04-20b.jpg

多分、水と自分の口との距離が上手く測れない・・・。

2017-04-20d.jpg

まるで、空中に浮かぶ蜘蛛の巣のような感じで・・・。

健康な眼でも、それは結構難しい・・・。

2017-04-20e.jpg

ノズルタイプの水飲みも考えてはいるのですが・・・。

2017-04-20a.jpg

4歳になって、大きな変化に対応できるかしら?

2017-04-20c.jpg

今日は、いつも難なく降りていた階段から足を踏み外しそうになったラビ。

生活の中でも色々工夫と注意が必要ですね。

2017-04-20f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬の食器洗いは?

手術翌日でも、食欲だけは衰えなかったラビ。

出された食事は瞬殺で完食し、その後も10分以上食器を舐め舐め・・・。

2017-04-18c.jpg

だから食器は犬の唾液でヌメヌメに・・・。

犬飼いなら分かると思いますが、これがなかなか簡単には取れません。

2017-04-18a.jpg

そこで色々調べると「クエン酸」が良いと!

早々、試しましたよ。

小さじ1杯のクエン酸を水100ccで溶かしそれを食器全体に伸ばして、しばらくしてから洗う方法。

2017-04-18b.jpg

結構いい感じで、ヌメヌメが取れましたが・・・。

皆さんは、どうしているのかしら? お知恵をお借りしたいです。σ(・_・)

2017-04-18d.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬の義眼手術2週目。

ラビの手術から、2週目。 → 手術当日

飲み薬(痛み止め・抗生剤)は終わり、点眼薬4種のみになりましたが、まだ眼の痛みがある様なラビ。

なので、おぢちゃんが(痛みで)緊張している筋肉を揉み解してやります。

2017-04-17a.jpg

横に居るジャックは、羨ましそうなので・・・。(^_^;)

2017-04-17b.jpg

ラビをマッサージしながら、ついでにジャックも・・・。

そんな動画です。



2週目の眼。

縫合糸(自然に溶ける)の違和感があるのか、目ヤニもひどいです。

2017-04-17c.jpg

ジャックの眼を見ると、綺麗だね。 眼だけ・・。 ( ̄ー ̄)

2017-04-17d.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


初夏のような一日でした。

田舎の庭の木草たちが、一斉に芽吹き始めました。

↓コブシ
2017-04-16a.jpg

↓ギボウシ
2017-04-16b.jpg

↓クリスマスローズとジャック?
2017-04-16c.jpg

雑草も伸びて来たので、おばちゃんは草刈り。

2017-04-16d.jpg

おぢちゃんは、相変わらず薪割。

2017-04-16e.jpg

そして、薪を入れる棚作りに勤しんだこの休日。

2017-04-16f.jpg

そんな肉体労働の日の、朝食。

2017-04-16g.jpg

肉体労働はしなくても、美味しい燻製肉を頂ける犬達。 ( ̄ー ̄)

2017-04-16h.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コブシが満開です。

田舎の庭のコブシが満開です。



ラビも、久しぶりの田舎でのんびり。



※スマホ投稿!

**********  ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日はミラーレスカメラで!

昨日の日記の桜をバックにした画像は、スマホ撮影でした。 → 昨日の日記

せっかくなので、今日は先日買ったカメラ持参で・・・。

2017-04-13g.jpg

眼が悪くても、必死でおばちゃんを見ようとするラビ。

ジャックは、よそ見ばかり・・・。(^_^;)

2017-04-13b.jpg

手術11日目の、左眼(義眼)。

2017-04-13f.jpg

歩いている時は必死に見える物をとらえようとするので、眼を開けていますが・・・。

2017-04-13d.jpg

立ち止まると、痛そうに・・・。

2017-04-13e.jpg

早く痛みから解放されると良いね。

2017-04-13c.jpg

技術は無くとも、一眼レフの画像はやっぱり綺麗ですね。(*^_^*)

2017-04-13a.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


片目義眼になって・・・。

ラビの義眼手術からほぼ10日。 → これまでの経緯日記

2017-04-12d.jpg

★片目になったための注意点

・階段を下りる際、一段を踏み外す事が多くなったので要注意。

・残った右目も見えが悪いので、水置場とか家の中の配置は出来るだけ変えないようにする。

・物にぶっかったり段差に気付けなかったりするトラブルが多いので、声掛けや誘導を多くする。
 (この点は、犬の教室に通ったお蔭でいくつかのコマンドを覚えていてくれ、指示通りに動いてくれるので随分と助かっております。)

2017-04-12c.jpg

そして散歩では、義眼の眼に風が当たるとまだ痛みがある様なので、保湿点眼薬(ティアバランス)をマメに点眼しております。

2017-04-12b.jpg

緑内障の痛みからは解放されたと思うのですが、義眼の違和感はまだまだあるようなので、これからもアフターケアーをしながら治療を進めて行こうと思うおばちゃんです。

この地の桜は満開を過ぎ、散り始めております。

2017-04-12a.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


お客様!

  • 2017/04/11 22:02
  • Category: 日記
話しはさかのぼりますが・・・。

ラビの手術二日前から当日まで、岩手からのお客様が滞在しておりました。 → 過去のお客様日記

2017-04-11e.jpg

おばちゃんはラビの事があり、同行は出来なかったのですが・・・。

おぢちゃんが4時間車を走らせ案内した足摺岬は・・・。

2017-04-11c.jpg

暴風雨で、滞在時間わずか20秒!

2017-04-11b.jpg

当ブログを見て行きたいと希望した明神山は、雪で上がれずで・・・。 → 明神山

2017-04-11f.jpg

この赤い漆の器は、そのお客様のお土産。

ありがとうございました。

これに懲りず、また是非! m(__)m

2017-04-11a.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


抜糸しました。

本日、ラビの眼尻の抜糸に行ってきました。 → 眼尻の縫合写真

カラーも「眼を傷つけないなら もうしなくていいよ」と先生。

2017-04-10b.jpg

義眼の左目は、こんな感じ。

順調です。

2017-04-10a.jpg

撮影と言えば、去年レンズを壊して以来調子が悪かったカメラ。 → レンズが壊れた日記

なので、買っちゃいました。

2017-04-10c.jpg

ジャック君をモデルに・・・。

2017-04-10d.jpg

一眼レフは重さが難点だったので、今回はミラーレスにしました。

ワンコもそうですが、結局は使い手の問題で映像は決まるのでしょうね。 ( ̄ー ̄)

2017-04-10e.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


花より団子!?

この休日、ジャックはおぢちゃんと田舎で1泊。

2017-04-09b.jpg

ラビは、おばちゃんと自宅で・・・。

散歩は、自宅近くの公営ドッグラン(無料)で・・・。

2017-04-09c.jpg

小雨だったので人も(犬も)少なく、のんびり桜見物出来ました。

2017-04-09d.jpg

片やジャックは、おぢちゃんが焼いてくれるスモークした鶏肉をたんと食べたようです。

互いに喋れたら、ラビは「私も、花見より肉が良かったわ!」 と悔しがったでしょうね。( ̄ー ̄)

↓散歩がてらに、田舎に立ち寄った一枚!
2017-04-09a.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


犬の義眼手術費用!

今回のラビの手術は、網膜剥離から緑内障を発症し、視力も失い眼圧が高くなって痛みを伴ったため、眼球内容物を摘出してシリコンボール挿入するという処置でした。

2017-04-07c.jpg

費用は、手術前検査(血液検査・レントゲン・超音波検査 等)が  約18,000円。
   
      片眼義眼手術費用(麻酔・義眼挿入術・薬 等)で    約130,000円。

入院がなかった分、少しお安くなったかな? σ(・_・)

2017-04-07a.jpg

薬は、残った右目の緑内障予防薬(チモロール)

義眼になった左目の目薬は ・ジクロフェナクNa(目の腫れや痛みをとる目薬)
                   ・ レボフロキサシン(手術前後の感染予防)
                   ・ ティアバランス(角膜上皮保護ヒアルロン酸)

他、飲み薬は抗生剤と痛み止めを処方されました。

2017-04-07b.jpg

これからは、義眼の目を傷つけないよう注意しながら、残った右目も緑内障がこれ以上進行しないよう予防するのが主な治療になります。

左目も、自分の眼のように瞬きも出来て良い感じです。o(^-^)o

2017-04-07d.jpg

************** これまでのラビの眼の経緯 **************

2013年3月13日(生後4ヶ月)  下瞼が腫れ、この頃から階段を下りるのを嫌がるようになるラビ。

2013年7月16日(生後8ヶ月)  ジャックとの喧嘩で負けるようになるラビ!眼にハンディがあるのでは?と疑いだした時期。

2013年9月25日(生後10ヶ月)  眼の影響でとても臆病になったラビ。

2013年10月20日(生後11ヶ月)  目ヤニが出だした頃。

2013年10月21日(生後11ヶ月)  動物専門の眼科医を探し始めた時期。

2013年11月10日(生後12ヶ月)  良い情報が少なく悩む日々。

2013年11月20日(生後12ヶ月)  日に日に見えが悪くなる状況の中、焦る気持ちと不安な時期。

2013年11月24日(生後12ヶ月)  知人より眼科専門医の情報を知る!

2013年11月27日(生後12ヶ月)  1週間後に、眼科専門医の予約が取れた日。

2013年11月29日(生後12ヶ月)  ラビの精神状態も不安定で、喧嘩しては傷つくラビ。

2013年12月3日(生後1年)  予約ミスで、さらに3週間近く受診遅れる。

2013年12月7日(生後1年)  専門医の受診が待てず、近いA病院でも検査をする事に!

2013年12月8日(生後1年)  見えているうちに・・・。

2013年12月12日(生後1年)  A病院での検査は、麻酔をしての検査だったのですが・・・。

2013年12月13日(生後1年) 結局A病院では、病名すら分からず終わり、ラビの身体の負担を多くさせてしまいました。後悔!

2013年12月17日(生後1年)  待ちに待った動物専門の眼科医との出会い!

2013年12月20日(生後1年)  身体にきつい、ステロイド治療開始!(A病院と合わせると、2度目のステロイド治療。)

2013年12月26日(生後1年)  薬の効果も期待できないと分かった時期。 

2014年1月16日(1歳1ヶ月) 次の治療方法を模索。

2014年2月21日(1歳2ヶ月) 詳細な病名。

2014年3月2日(1歳3ヶ月) 兵庫県でレーザー処置受けるが、良い結果が出なかった日。

2014年3月13日(1歳3ヶ月) 3度目のステロイド治療。

※ステロイド治療を終了後は、緑内障予防の目薬を入れるのみで、定期的に検診を受けておりました。

2015年3月15日(2歳3ヶ月) 眼底出血。

2015年4月13日(2歳4か月) アレルギーもあり、眼にも良いと生食開始!

2015年12月7日(ほぼ3歳の頃) 左目眼振現れる。

2016年11月16日(4歳近くの頃) 緑内障治療開始

2017年2月5日(4歳2ヶ月) 眼圧が高い左目を義眼にする決断!

★2017年4月2日(4歳4ヶ月) 左目義眼手術。 1 2 3 4

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


嫉妬!

手術来、一日3回4種類の目薬を順番に入れてやったり・・・。

2017-04-06a.jpg

カラーをしているため水を自由に飲めないので、シリンジで水を飲ませてやったりと・・・。

2017-04-06h.jpg

ラビのためだけのお世話に追われる老夫婦。

2017-04-06b.jpg

特におぢちゃんに至っては、自分が休む場所までラビに提供する、甘々ぶり。

2017-04-06c.jpg

そんな様子に、ジャックは大嫉妬!

カラーをしたラビに唸ったりも・・・。

2017-04-06d.jpg

だからおぢちゃんがちょっと意地悪して、カラーをジャックにも装着。

2017-04-06e.jpg

当然、大暴れしてカラーをのけようと必死にもがくジャック。

2017-04-06f.jpg

痛みに耐えているラビの事が理解出来ないのは仕方ないけど、笑えるくらい同等の愛情要求するジャックなのでした。(^_^;)

2017-04-06g.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


繊細だけど逞(たくま)しい!

術後3日目。 

血が混じった目ヤニも減り、切開した目じりも綺麗に保っているラビ。

2017-04-05a.jpg

術後の血便(手術翌朝に血便あり)は、飼い主から離され色んな処置をされた恐怖によるストレスだったようです。 

先生は、麻酔の影響もあると・・・。

2017-04-05b.jpg

いつも通りの生活に戻ると・・・。

2017-04-05c.jpg

人間ほど病気について悩んだり将来の不安を考えたりしないぶん、シンプルに生きているのが犬。

嬉しいと尻尾をちぎれるほど振るし、相変わらず宅配業者やお客様には吠えまくるし・・・。

2017-04-05d.jpg

そして、いつものように散歩と食事には大興奮のラビ。

驚くほど、回復してます。 

繊細だけど逞しいラビです。

これが超ビビりのジャックだと、どうなってたかしら・・・。(ーー;)  → ジャックの去勢手術日記

2017-04-05e.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


手術翌日!

翌朝、再び病院へ。 → 手術当日 手術後

おばちゃんは仕事が入り、代わりにおぢちゃんが診察に同行。

「全く順調です」と先生。

少し血の混じった便が出たのは麻酔の影響で、2日分の薬を出してもらいました。

病院から帰る途中、桜咲く公園散歩。

前夜の痛々しいラビとは違い尾っぽも上がり、しばしカラーからも解放され活き活きと散歩する姿に、おぢちゃんは一安心したとか・・・。

2017-04-04a.jpg

でもこのカラー、残された右目もほとんど見えてないラビにとってはかなり障害。

2017-04-04b.jpg

そこでおぢちゃんが立ち上がりました!

↓立ってるでしょ!( ̄ー ̄)
2017-04-04c.jpg

おぢちゃん手作り、ラビにぴったりカラーの出来上がり!

ラビは、これを外そうとしたり嫌がったりは全くしないので随分と助かっております。

2017-04-04d.jpg

ラビが着けると、今年の春コレ?的な・・・。 (^_-)-☆

2017-04-04g.jpg

モデルは、食事と散歩が大好きな義眼のラビでした!。(〃^∇^)o彡☆

2017-04-04f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


麻酔から覚めるまで・・・。

注意:本日の画像は、グロテスクな画像も多いのでご注意ください。m(__)m




-------------------------------------

手術終了予定時刻に病院へ。 → 昨日の日記

「予定より手術終了が遅れております」と説明を受け待つこと40分。

義眼サイズが19から17に変更されたのだと。

手術室から出てきたラビ。

2017-04-03a.jpg

痛々しさは有るものの、先ずは一安心。

↓摘出した眼。
2017-04-03b.jpg

「今夜は自宅に連れて帰りますか? いつでも連絡がとれるメールをお教えしますから」 と先生。

この状況が飲み込めずパニックになる子も多いので、犬にとっては安心出来る自宅の方が良いだろうとの判断で、まだ麻酔から覚めないラビを車に・・・。

後部座席で苦しそうに小さな声で泣き続けるラビ。

2017-04-03c.jpg

それからが大変でした。

深夜麻酔が覚め始めると、大きなカーラーを壁やドアにぶつけながらブルブル震えて歩き回るラビ。

処置をした部分が傷つかないかとヒヤヒヤしながら何度もベッドに戻すおばちゃん。

↓この姿勢で、何時間もブルブルと震えているラビ。
2017-04-03d.jpg

互いに眠れないまま明け方に、おじちゃんと交代でおばちゃんは一時間ほど仮眠。

2017-04-03e.jpg

ジャックも不安で、眠れなかったようです。

2017-04-03f

カーラーが邪魔で、動きがぎこちないラビの動画。



********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


義眼手術中です。

本日は、ラビの義眼手術の日。

前日の食事は午後8時までに済ませ、朝食は抜き。

ジャックも一緒に、絶食!( ̄ー ̄)

2017-04-02a.jpg

食べるの命のラビだけに、台所にやって来て何度も朝食を催促・・・。

仕方ありません・・・。(ノД`。)ホロリ

2017-04-02b.jpg

1時間ほど2頭共に散歩させて、病院へ。

この写真が、ラビの左目(自分の)最後の写真。

2017-04-02c.jpg

実際入れる義眼の見本も見せて頂き・・・。。

サイズは、19。

2017-04-02e.jpg

詳しい手術内容も説明されました。

2017-04-02g.jpg

さきほど病院から電話があり 「午後2時50分から手術を開始します」 との事。

知人達からも温かな応援メッセージを頂き、今はただ手術が無事終えるのを祈るばかりです。

2017-04-02f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ジャックのDNAは?

↑題名忘れてました。(^_^;)

昨日はラビのDNAでしたが・・・。 → 昨日の日記

今日はジャック。

勿論2頭は姉弟なので同じルーツなんですが、人間もそのような様にかなり個性が違うのです。

日本犬が強く出ているジャック。

2017-02-06a.jpg

眼は、茶色。

2017-04-01a.jpg

そして、柴犬とも違い・・・。

胸が開いて・・・。

2017-04-01c.jpg

パグかボストンテリアっぽい後ろ足。

性格も落ち着きが無く、攻撃的な部分もあります。

2017-04-01b.jpg

でおばちゃんの判断は・・・。 (あくまで 推測です。)

テリアっぽい犬種   15%
日本犬          45%
代々のミックス     35%
他 ?           5%

追記: おじちゃん説は「野山を走り回る姿はジャッカル! 盗み食いや拾い食いをする様子からはハイエナの血も?」だそうです。

ともかくもそんな2頭は、今や我々老夫婦にとっては最大の癒しであることは間違いないのです。

( ̄ー ̄) ← 親馬鹿

2017-04-01f.jpg

********** ランキング参加中 **********

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Pagination

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1 生食2」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ