一眼レフを忘れて!

この数日は、ここ愛媛でもジャックが大あくびするほどの、暖かな陽気。

2015-03-29a.jpg

おぢちゃんも、公私とも慌ただしかった日々を忘れるように、休日は昼からビール!( ̄ー ̄)

2015-03-29b.jpg

日曜の朝は雨でしたが、午後からは晴天!

お散歩に出ると、大喜びのジャック!

2015-03-29c.jpg

そんな様子を撮影する役目のおばちゃんは一眼レフを忘れて、スマホ撮影。

老人になると、何かと忘れ物が多いです。 トホ(;´д`)ノ

2015-03-29d.jpg

遍路道散歩!

休日の事。

田舎の家の庭では、クリスマスローズや・・・・。

2015-03-25a.jpg

イヌノフグリが、咲き始めました。

2015-03-25b.jpg

そんな春を感じる季節なので、いつもの散歩コースとは違い・・・・。

2015-03-25c.jpg

ここ四国ならではの「遍路道」を散歩する事に。

2015-03-25d.jpg

十数年前までは遍路道も今ほど整備されておらず、簡単な目印のみで、道に迷うお遍路さんも多く居たと聞きます。

2015-03-25e.jpg

それが今や、GPSや多くの情報がネットで分かる時代。

2015-03-25f.jpg

それでも、深い山に分け入って一歩一歩自らの足で歩くのはかなりの修行。

2015-03-25g.jpg

途中沢の水を飲んだりしながらの、道中です。

2015-03-25h.jpg

観光バスで回る人も多いのですが、近頃は歩き遍路の方も多く、その心境を推し量ると感慨もひとしおです。

2015-03-25i.jpg

そんな、少し険しい散歩をした後は、おやつ!

2015-03-25j.jpg

そして、お昼寝の2匹。

これでは、まだまだ修行が足りない2匹かな?σ(・_・)

2015-03-25k.jpg

草取りの季節到来です。

久しぶりの晴れ間の休日。

田舎の庭では、クリスマスローズが咲き始めました。

クリスマスと呼ばれながらも、春の花です。

2015-03-22a.jpg

クロモジの花も、控えめに咲き始めました。

2015-03-22b.jpg

雑草ですが、可憐なイヌノフグリも庭を覆い始めました。

2015-03-22c.jpg

田舎の庭も雑草刈りの季節到来です。

2015-03-22d.jpg

その前に、ワンコ達用焼き肉準備。

今回は、格安豚肉も加えました。

2015-03-22e.jpg

スジや脂の部分を丁寧に取り除いて・・・。

2015-03-22f.jpg

豪快に、網焼きです。

2匹は、もう網のそばから離れません!

2015-03-22g.jpg

そんな休日のワンコ食は、1食440円の老夫婦の食事より豪華かも!?σ(・_・)

我が家のエンゲル係数は、ワンコ食で高騰中!(^_^;)

2015-03-22h

「ステイ!(待て!)」の号令で、必死に耐える2匹。

2015-03-22i.jpg

ジャックは、特別至近距離で耐えております。

十数秒後、ようやく美味しいお肉にありつけた2匹。

2015-03-22j.jpg

次は、そんな好天気に恵まれた休日のお出かけ日記です。m(__)m

三歩進んで二歩下がる!

しつけ教室に通いはじめて、早2年目!

前回の日記でも書きましたが、元々は物覚えの良かったラビは眼が悪くなって以来、新しいコマンドを覚えられなくなっています。

それでも、週に一回の教室ではワンコ友達にも会えるし、良い刺激になっております。

2015-03-19c.jpg

対して、かなりビビりだったジャックも今や、出先や人なかでもダウンで待てるまで成長しました。

キュンキュンと不安げに泣く事も有りますが・・・。(^_^;)

↓シット(おすわり)かダウン(伏せ)で、飼い主が離れた状態で数分間待ての練習中。
2015-03-19a.jpg

先生からも「最初の頃のジャックからすると、ずいぶん進歩したね」と言われます。

それでも、他のワンコ達に比べると、まだまだ劣等生のジャック。

三歩進んで二歩下がる状態ですが、教室が大好きなジャックのためにも続けて行こうと思うおばちゃんです。

2015-03-19b.jpg

本当は、犬の成長は飼い主しだいなので、おばちゃんが成長しないといけないのですが・・・。(^_^;)

↓そんな事を考えながら食べた、夕食。イサキの煮つけがメイン!
2015-03-19d.jpg

ワンコの手作り食!

現在の我が家の、手作りワンコ食です。

頂き物のキャベツと大根、買った小松菜・人参・シイタケ・ヒジキ・鶏ミンチ、そして鶏胸肉3パック!

季節の野菜がメインです。

これで、おおよそ2匹の一週間分!

2015-03-17a.jpg

鶏胸肉は、少なめの水でボイルしておきます。

2015-03-17b.jpg

胸肉のダシで、細かく切った野菜やミンチを加えてじっくり煮ます。

2015-03-17c.jpg

ワンコは、消化が悪いので野菜も細かい方が良いそうです。

2015-03-17f.jpg

これが、2匹の一日分!

冷凍しておきます。

朝はこれに、塩分少なめの雑魚をトッピングしております!

2015-03-17d.jpg

で最後に、小豆島のオリーブオイルを少量!

こんなざっくりとした手作り食を作っておりますが、これで良いのかしら?σ(・_・)

2015-03-17e.jpg

そんなラビの、食事の様子。

とても賢かったラビは、眼が悪くなって以来、新しいコマンドがなかなか覚えられなくなっております。



ジャックは、手だけのコマンドと声だけのコマンドの練習中!

ご飯を前にすると出来るのに、教室では6割しか出来ないジャックです!(^_^;)

休日の色々!

長雨が続くこの時期、土曜は何とか雨も上がり散歩出来る天候。

2015-03-15a.jpg

濡れた道を散歩すると、お腹が濡れます。

お腹を拭いてもらう、ジャック。

2015-03-15b.jpg

ラビも・・・。

2015-03-15c.jpg

日曜は、また雨。

2015-03-15d.jpg

なので、入院中の父のお見舞いに!

残念ながら脳梗塞を患った91歳の父は、もう私の事も分からなくなっています。

それでも、食欲はあり元気なのが何よりです。

2015-03-15e.jpg

そして、半年ぶりのラビの眼の病院。 → 前回の病院

眼圧も特に変化無しだったのですが、完全に見えない左目に眼底出血があることが判明!

それだけに、今我が家でしている「手作り食」を褒めていただきました。

生野菜から採れるビタミンAや抗酸化物質は眼に良いようで、これからも続けていこうと思いました。

2015-03-15f.jpg

読書の感想!

本日、ここ愛媛は強風の一日でした。

散歩も、身体を斜めにしてじゃないと進めないくらい!

ジャックとラビも、必死に風に向かって歩いておりました。

2015-03-12a.jpg

さて、先日おばちゃんが取り寄せた本の事を・・・。

増補改訂新装版 愛犬のために作るほんとの手作り食! は、アレルギーなど無いワンコでも、手作り食をと考えている人には、基本となる考え方がとても簡潔に示されていて良い本だと思いました。

で、今現在我が家は、完全手作り食実行中です。 

この件は、また後日ご報告です。

2015-02-28b.jpg

そして、他四冊ほど取り寄せた中で、突出して感銘した本は

ダンバー博士の子イヌを飼うまえに

ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに

でした。

この2冊は、先ず読みやすい! そして、本当に大事な事が何度も反復して出てくる。

それだけに、犬を飼って悩んでいる飼い主には明確な指針となる気がしました。

更には、すでに犬を何年も何頭も飼っている飼い主でも、一度はこの本を読んでおくべきだとも・・・・。

そして、犬を飼う中で悩んだ時もう一度繰り返して読んでも、新たな発見がある本だと思いました。

熱狂的な言い方をすれば 「イヌ飼いのバイブル」 的な参考書だと!

2015-03-12b.jpg

人イヌにあう (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) は、「鳥の刷り込み(生れた直後に見た物を親と認識する)」などを発見した動物学者の著書です。

この本の冒頭の「かつて野生だったイヌと人間が、どのようにして関わって来たかということを彼の想像で描いているシーン」は、とても興味深く読めました。

そして、飼い主である人間と「共感」「共鳴」出来る数少ない動物がイヌであるという事。

この本が、彼と彼が飼ったイヌ達が経験した体験記である事が分かると、また視点が変わって面白い本だと思います。

犬の行動学 (中公文庫) は、少し読みにく本でしたが、イヌが持つDNA(特徴)などを、多角的に説明している本でした。

2015-02-28a.jpg

人間にはない能力や知性・感覚を持つイヌとの付き合いは、とても繊細で奥深いものだと痛感する日々のおばちゃんです。

明神山トレッキング!

  • 2015/03/09 21:50
  • Category: 神社
晴天の日曜。

2015-03-09a.jpg

この数年我々がライフワークとしている「久万高原町 神社巡り」で訪れる事が出来ていない「明神山神社」を、めざしました。 →久万高原 神社巡り・明神山

標高、1,540.6m。

2015-03-09c.jpg

車で行けるのは、高知県側からのルートのみ!

高知県・中津渓谷から、明神山を目指します。

2015-03-09d.jpg

ところが、四国の3月とは言え残雪が残る山。

途中からは車をあきらめ、徒歩で・・・。

2015-03-09e.jpg

道中出会った登山者の方からのアドバイスで、「この先、3時間程度かかる」との事。

この時点で、午後1時過ぎ!

結果、この日の登頂はあきらめました。

2015-03-09f.jpg

次回、雪の無い頃に再挑戦です。

教訓;1500mを侮るなかれ!

2015-03-09i.jpg

そんな体力勝負の一日に、おぢちゃんは少々疲れ気味。(^_^;)

ワンコ達も、車4時間・トレッキング2時間に疲れた身体を休めていました。

2015-03-09h.jpg

雨の土曜!

2週間ぶりの田舎で過ごす土曜なのに、あいにくの雨!

2015-03-08a.jpg

そんな中、ラビは大好きな穴掘りに夢中で・・・。

2015-03-08d.jpg

全身泥だらけ・・・!(;´д`)ノ

2015-03-08e.jpg

最後には、身体を綺麗に拭いてやり、ストーブ前で温めてやったり・・・。

2015-03-08f.jpg

その後は特にする事もないので、老夫婦揃っての読書タイム!

おぢちゃんは、自らも若い頃体験したヨーロッパヒッチハイクの旅を題材にした、旅行体験記を。↓

深夜特急(1~6) 合本版

2015-03-08b.jpg

おばちゃんは、例の犬の本を! ↓

ダンバー博士の子イヌを飼うまえに

ダンバー博士の子イヌを飼ったあとに

そんな静かな土曜を過ごしました。

2015-03-08c.jpg

で、翌日曜は晴天! そうなると、出かけずにはおれない老夫婦。

明日に、続きます!m(__)m

2015-03-08h.jpg

老いて犬を飼うという事。

世間で「老人」と呼ばれる年齢で、ジャックとラビに出会った我々老父夫婦。

2015-03-05b.jpg

もちろん、それまで飼っていたウサギのコロとの生活もとても充実していたのですが、何より大きな変化は2匹の散歩。

2015-03-05c.jpg

平日は午後3時頃仕事を終え、およそ1時間(約4キロ)の散歩。

これが、ほぼ7千歩~8千歩。

飼い始めた当初は、これがかなりキツイ運動で・・・。

2015-03-05d.jpg

ところがそんな日々の散歩を毎日続けていると、季節季節の微妙な変化を感じたり、何も考えずに歩く事で仕事のストレスが少し軽減されるのを実感して来ました。

2015-03-05f.jpg

そんな心境の変化もあり、20年以上続けてきた白髪染めをやめる決心がつきました。

この歳になると、もう少しシンプルに生きてみようかと・・・。

↓まだ少し、染めが残っていますが・・。(^_^;)
2015-03-05e.jpg

これも、犬と出会ったお蔭でしょうか? o(^-^)o

2015-03-05a.jpg

雛祭りに、ワンコ食を考える!

先日「病院では特に問題なし」と書いた件ですが・・。 → その日記

話は2年前に戻ります。

ジャックとラビが我が家に来た頃、2匹は常に皮膚が乾燥して粉をふくような状態で痒がったり、食べた物によっては下痢をしたりする過敏な子でした。(ただし、あくまで軽度で病的まで行かない程度!)

心無い人からは、保護犬だから仕方ないとも言われたり・・・。

その時は、ペレットを変えたり、食事の半分を手作りにしたりと試行錯誤しておりました。 → そのころの日記

2015-03-03d.jpg

近頃は、国産オリーブオイルを食事に加えたりと、少し皮膚の艶も良くなっては来ていましたが・・・。

相変わらずドッグフードは、食事の3割程度与えておりました。(理由は、ドッグフードの優れた栄養的効果)

そんな中、ラビが血が出るほど耳を痒がるので先日受診。

2015-03-03c.jpg

この時も先生は、「これくらいなら様子をみては」と薬のみ処方!

2015-03-03e.jpg

しかし、薬だけでは完治する様子もなく、悩んでおりましたが・・・。

先日買った本を読んで「ドッグフードを完全に止めてみようかと・・・」。

2015-02-28b.jpg

本の中でも、「酸化した油はアレルギーの大きな原因だ」と書かれておりましたし・・・。

ただ注意点として 「完全な手作りの場合、定期的な検査が重要。」 とか・・・。

「犬によっては、手作りだけだと栄養が補えない犬種も居る。」 とか、少々二の足を踏む内容もありましたが・・・。

↓散歩コースで時々出会う、警察学校の生徒達。機動隊の盾を持っての訓練かな?
 娘も同じような厳しい訓練を受けていたと思うと、微笑ましいのですが・・・。σ(・_・)
2015-03-03.jpg

ダメ元で、ジャックのメタボ対策もあり試してみようかと・・・。

結果は、またご報告いたします。m(__)m

↓ジャックは、声がでかい黒い集団にビビりまくりです。(^_^;)
2015-03-03b.jpg

Pagination

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1 生食2」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による網膜剥離で、現在眼の見えが非常に悪い)

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ