トップ画像更新しました。

トップ画像、更新しました。m(__)m

2匹が好きな遊び!


田舎の庭では、コブシの花が咲き始めました。

2014-03-30a.jpg

ムスカリも・・・。

2014-03-30b.jpg

クリスマスローズも、今が盛り!

2014-03-30c.jpg

あいにくの曇り空の休日でしたが、ラビは大好きなボール遊び!

2014-03-30d.jpg

動画で!


ジャックは、フリスビーで思いっきり走り回って遊ぶのが大好きです。

2014-03-30e.jpg

動画で!


田舎で唯一のパン屋のパンが、かなり美味しいです!

自家製酵母で焼く塩パンは、最近スマステで紹介された有名店より美味しいかも!( ̄ー ̄)

2014-03-30f.jpg

孫の男雛!

孫の男雛が届いたとの知らせ。

消費税が上がる前に、配送しました。

2014-03-29a.jpg

この兜、「伊予の一刀彫」と呼ばれるシンプルな品。 → 伊予の一刀彫

このお店の、ウサギちゃんシリーズがあまりに可愛いのでおばちゃん心揺らいでいます。( ̄ー ̄) → ここ

2014-03-29b.jpg

娘一人でお風呂に入れる時の、孫の様子。

2014-03-29c.jpg

この浮き輪があまりに気持ちいいのか?

↓まるで、カエル?( ̄ー ̄)

2014-03-29d.jpg

時々、気持ちよさそうに寝るそうです。

2014-03-29e.jpg

ワンコとの生活!

夜は一緒に寝て、朝起きるとご飯を要求。

仕事に出かける時は、寂しそうに見送られ・・・。

2014-03-28a.jpg

帰って来ると、大騒ぎで喜ぶ2匹。

で、家ではしつこく付きまとい、散歩を要求!

そんなワンコとの生活は、楽しいです。(*^_^*)

2014-03-28b.jpg

久しぶりの神社巡り!


先の休日、久しぶりに神社巡り再開です。

2014-03-27a.jpg

今回は、かなり山深い地の神社だけに・・・。

2014-03-27b.jpg

人に出会う事も少なく、その場所を訪ねるのに一苦労。

2014-03-27c.jpg

今では住む人も少なくなった地区。

それでも、かつてこの地で賑やかに人々が集まり、祭りをしたであろう痕跡に出会えました。

2014-03-27d.jpg

毎回、感動です。 → 今回巡った神社 1 2 3

2014-03-27e.jpg

田舎での様子!


休日の事。

健康なジャックは、田舎の庭で元気に走り回ります。

2014-03-26b.jpg

片や先天性の病気で、眼の見えが悪いラビは、ゆったり動きます。

2014-03-26a.jpg

そんな対照的な2匹。

元気すぎるジャックが、頭をぶつける動画です。(^_^;)

オムツ不足なの?

皮膚が弱い娘に似たのか、孫も通気性の良いオムツ(メリーズ)以外だと、かぶれるとの事。

2014-03-25a.jpg

そこでコロ用に買ったスケール(体重計)を送って欲しいとの依頼もあり、クッション材としてメリーズを買おうとしたのですが、どこのドラッグストアーでも在庫不足! → スケールの日記

結局、田舎の薬局でやっと購入。 → オムツ不足の記事

2014-03-25b.jpg

その上、娘もこの連休乳腺炎になり、9度以上の熱が出て大変だったとの事。

子育ては、何かと大変です!(;´д`)ノ

2014-03-25c.jpg

失敗でした!


おぢちゃんから「ヴェネツィアのゴンドラ漕ぎかい!」と言われて以来、なかなか次の服を変えなかったおばちゃん。→ その日記

先日ネットのある店で、ネーム入りシンプル服を見つけて早々購入! → お店

2014-03-24g.jpg

ところが着せてみると・・・。(ーー;)

2匹とも、ピッチピチ!

2014-03-24a.jpg

ここ最近、2匹は更に成長していたのです!

2014-03-24b.jpg

特にラビに至っては、ステロイドの影響で、食欲が全開!

体重も、14.7㌔に!

2014-03-24c.jpg

おぢちゃん曰く「芸人の渡辺直美か、ボンレスハムそっくりだ!」と!(;´д`)ノ

2014-03-24d.jpg

芸人の直美ちゃんは、可愛いのでおばちゃん大好きだけど・・・。

2014-03-24f.jpg

ジャックとラビは、単純にサイズ間違いでした!(ーー;)

中型犬の服って、なかなか良いデザインの物が無いんですよね。

それでも、意地で雨の日には着せるつもりだけど!( ̄ー ̄)

2014-03-24e.jpg

新たな出会いと別れの春!

連休最終日。

お出かけ大好きなジャックとラビは、準備を始めるともう玄関で待っています。

2014-03-23a.jpg

で、最初は実父のお見舞い。

元気そうでした。

そして、お彼岸なので母の御墓参り!

2014-03-23b.jpg

お天気も良いので、河原でお弁当!

2014-03-23h.jpg

実はこの日を最後に、20万キロを走ったおぢちゃんの車ともお別れ!

2014-03-23c.jpg

長年、沢山の思い出を作ってくれた車に感謝です。

2014-03-23g.jpg

そして、「えひめイヌ・ネコの会」の譲渡会に参加!

2014-03-23e.jpg

今回は要らなくなったケージと、「生まれつき肛門のないクロスケ」と「両手を失くしたコン太」への寄付をして来ました。

ご興味ある方は是非! → ここ

この日も、譲渡会場近くで迷い犬を保護したとの事。

譲渡会なのに、またまた1匹保護。会の方の活動に、頭が下がります!m(__)m

2014-03-23f.jpg

認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会 情報 ********** 

★犬の里親募集 → 詳細

★猫の里親募集 → 詳細


★認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会ブログ 



※「えひめイヌ・ネコ会」の方より了解を得て掲載しております。

三寒四温


この休日、田舎は陽がさす時間もありましたが・・・。

2014-03-21a.jpg

風が強く、一気に冬に戻ったような寒さ。

高い山は、霧氷で白くなっています。

2014-03-21b.jpg

それでも道端には、土筆や・・。

2014-03-21c.jpg

フキノトウが、芽を出して春の準備!

2014-03-21d.jpg

帰りには、雪が降り出しました。

2014-03-21e.jpg

犬の網膜剥離・その後3

今日は、ラビの眼の検診日。

兵庫まで行って出来なかったレーザー治療の事もあり、辻田先生もとても熱心に診てくれました。 → レーザー治療

↓病院の近くの散歩コース。
2014-03-19a.jpg

で、とてもおとなしいラビなので、今日は「診察の様子を見学させてもらって良いですか?」と言われ、3人の先生がラビの診察の見学。

↓桜も咲き始めました。
2014-03-19b.jpg

生後半年で発症した珍しい「網膜異型性による網膜剥離」を、先生達も熱心に確認していました。

↓桜も、5分咲き!
2014-03-19c.jpg

待合室でも、「良い子ですね」と声を掛けてもらえるラビ。

↓春を探す犬。
2014-03-19e.jpg

そんな中、肺腺癌を患ったワンちゃんの飼い主さんとも仲良くなりました。

↓春を見つけた犬。
2014-03-19d.jpg

その方のブログで、ラビの事も紹介されております。 → その方のブログ

ラビの事も! → ここ

病気は違うけど、愛犬が頑張る姿に互いに励まされる事も多いです。

一緒に頑張ろうね!ヽ( ´ー`)ノ

↓春を嗅ぐ犬!
2014-03-19f.jpg

ブラインドドッグの伴走者!


ブラインドドッグ(盲目犬)になるつつあるラビ。

それでも慣れた場所では、目が見えないとは感じない動きで遊びます。

2014-03-17a.jpg

しかし初めての場所となると、警戒して臭いを嗅ぎながらウロウロオドオド・・・。

2014-03-17c.jpg

そこで、おぢちゃんのアイデアで、2匹のリードを縮めて歩かせてみました。

2014-03-17b.jpg

すると、かなりスムーズに歩くラビ。

ブラインドドッグになっても、ジャックが伴走者になってくれそうです。(*^_^*)

2014-03-17d.jpg

久しぶりの田舎!


この休日、娘が出産して以来行けなかった田舎に、久しぶりに行って来ました。

とは言え、おぢちゃんとジャックとラビは行っていたけど・・。

2014-03-16b.jpg

クロッカスが満開!

2014-03-16a.jpg

クリスマスローズも、年々花数が増えています。

2014-03-16c.jpg

ラビは、眼が見えなくなってから、益々甘えん坊!

いつも、誰かのそばに居ます。

2014-03-16d.jpg

ジャックも、しつけ教室のお蔭か、無駄吠えもほとんど無くなり、呼ぶとちゃんとやって来るようになっています。

2014-03-16e.jpg

こんな悪戯をしても、案外平気!

2014-03-16f.jpg

年明けに一歳を迎えて以来、随分と落ちついて来た2匹。

2014-03-16g.jpg

幼い頃の2匹を知っている人からも「随分と、おとなしくなったね」と褒められました。

2014-03-16h.jpg

スーパーで買った、このお菓子、激ウマ! → ここ

2014-03-16i.jpg

久しぶりに、田舎でのんびりの一日でした。(*^_^*)

2014-03-16j.jpg

賞味期限!


次女が、我が家に居た時の事。

勿体無い精神の母(私)が、賞味期限切れの品を数々置いていたのを見つけられ、娘から廃棄処分を命じられました。

中には、1999年のゼラチンとか、2000年の春雨も・・・。

腐る物じゃないしと、後生大事にとっておりました。(^_^;)

2014-03-15a.jpg

そんな時「賞味期限切れ間近の曾祖父ちゃん(実父)の頭と、孫が似ている」と申しますと・・・。

それは「困る!」と強く否定の娘!

2014-03-15b.jpg

そんな笑い話でも聞かせようと、地震があった日の夕方、(病院の)父を訪ねました。

とても元気そうでした!

優しい付添いさんのお蔭か?、少し若返ったくらい!

多分、2020年頃まで使用可です!( ̄ー ̄)

↓正月の撮影!
2014-03-15c.jpg

再び曾孫とのツーショットを撮れる日まで、元気で居て欲しいです!

2014-03-15d.jpg

揺れました!

本日午前2時6分頃、久しぶりに大きな揺れに襲われたここ愛媛。

私の住む町は震度5弱。

2014-03-14d.jpg

一緒に寝ていたジャックとラビも、驚いてウロウロ。

で、どちらかがビビリチッコを!(^_^;)

多分、ステロイドで頻尿気味のラビかな?!

2014-03-14c.jpg

夜が明けて、食器棚を見ると!

グラスなどが、棚の中で倒れていました。

2014-03-14a.jpg

結局、ドアを開けるのにグラス3個が割れてしまいました。トホ(;´д`)ノ

幸い、今回はその程度の被害で終わりました。

沢山の、「大丈夫?」メールなどありがとうございました。(ノД`。)ホロリ

2014-03-14b.jpg

全盲になる前に!

兵庫の病院で治療を受けてから、ラビの眼は急激に見えなくなっているようです。

2014-03-12a.jpg

歩く時は、ゆっくりと壁に沿って歩きます。

ジャックのような、素早い動きをしなくなりました。

特に足元が滑らないか気になる様なので、絨毯をしいてやりました。

2014-03-12b.jpg

玄関にも、滑り止めマットを設置!

2014-03-12c.jpg

三度目のステロイド治療もあって、出来るだけストレスのない生活をおくらせたいと思っております。

2014-03-12e.jpg

ラビのこれからの事を話しながら食べた、老夫婦の夕食。

2014-03-12d.jpg

赤ちゃんが泣きやむ音!

娘から、孫の写真が送られてくる毎日。

2014-03-13a.jpg

一人で子育てしていて困るのは、オムツも綺麗でおっぱい沢山あげたのに泣く時。

そこで、我が家に居た時から効果があったのが、ナイロン袋をモシャモシャする音。

↓「我家に居た時、主人が書いた、孫ハウス」
2014-03-13b.jpg

ネットにも「赤ちゃんが泣きやむ音」は沢山出てくるそうですが、孫には硬めのナイロンの音が一番効果的だそうです。

↓「この段ボール、風よけ用の孫ハウスでした。」
2014-03-13c.jpg

一人奮闘する娘も、その音をスマホに5分ほど録音して、家事をしているとの事。

新米母も、頑張っているようです。

)

春よ来い!


父の入院でボツになっていたネタです。→ 日記




北の娘が、帰って来た時。

2014-03-11a.jpg

ジャックも抱っこ!

2014-03-11b.jpg

甥っ子も、上手に抱っこ!

2014-03-11c.jpg

ダシも、昆布といりこからきちんと取って・・・。

2014-03-11d.jpg

手早く調理出来る娘ですが・・・。

2014-03-11e.jpg

未だ、独身!

とにかく、タマ子命!

2014-03-11g.jpg


そんな彼女にも、そろそろ人生の春が来るといいのですが。( ̄ー ̄)

2014-03-11f.jpg

バトンタッチ!

孫が帰る前夜は、ジャックもその気配に気づいたのか、不思議とフレンドリーな関係に・・・。→ 前の日記

2014-03-09j

愛媛と埼玉の中間地点、片道約450キロ先の鈴鹿を目指して、孫と娘を乗せて出発です!

途中、香川の津田・松原サービスエリア限定商品「純生入り大福きなころ」など、食べながらの小旅行!

2014-03-09b.jpg

大鳴門橋を越え、淡路島を通り・・・。

2014-03-09c.jpg

大阪・京都を過ぎ・・。

2014-03-09d.jpg

途中、除雪車が出るほどの雪に遭遇しながらも、孫は車が動いている時は泣く事も無く・・・。

2014-03-09e.jpg

無事、婿殿が迎えに来る鈴鹿までたどり着きました。

2014-03-09f.jpg

その夜は、孫との最後の夜を惜しみつつ・・・。

2014-03-09g.jpg

無事、孫をバトンタッチして、一泊二日の小旅行は終わりました。

2014-03-09h.jpg

初めてのペットホテルを体験した2匹も、案外大人しかったとの事。

こうして、孫と2匹が元気だった事に、ホットした老夫婦なのでした。

2014-03-09k.jpg

バトンリレー作戦!

明日、孫は埼玉に帰ります。

とは言え、愛媛と埼玉の中間地点まで、おぢちゃんとおばちゃんが車で送って行く予定です。

2014-03-06a.jpg

そこからは、婿殿が娘と孫を乗せて帰ります。

いうなれば「孫バトンリレー作戦」です。

2014-03-06d.jpg

だから、ジャックとラビは掛かりつけの病院のペットホテルで、一泊お泊りです。

2014-03-06b.jpg

ラビの眼の事もあるので、病院のホテルが何かと安心なのですが、さてビビリのジャックはどうかしら?

それでは、三日後に・・・!m(__)m

2014-03-06e.jpg

ブラインドドッグ(盲目犬)!

今日も、孫と同じ姿で寝るラビ。

2014-03-04a.jpg

2014-03-04b.jpg

ツイッターでいつも応援して下さる @nekoyochan(yo-chan)さんから素敵な情報を頂きましたので、ご紹介します。

ブラインドドッグでも、生きる事をエンジョイしている様子に励まされます。(*^_^*)

・「目の見えない愛犬との生活について」 ← ドッグトレーナ―からのアドバイス

・「http://blinddogtraining.com」 ← 英語版

・「http://blinddogtraining.com」 ← 日本語版

・「障害犬 白雪」 → HP

・「盲目のワンコに献身的に寄りそう兄弟ワンコ」 → 記事

沢山の情報、ありがとうございました!m(__)m

3月3日と言えば!


3月3日と言えば、ひな祭り!そして、耳の日!

そして、新2円切手発売日!

2014-03-03a.jpg

2002年に発売を終了した2円切手のデザインは、秋田犬だったとか!

2014-03-03b.jpg

秋田犬も良いけど、やっぱりエゾユキウサギが可愛いです!。(〃^∇^)o彡☆

2014-03-03f.jpg

そして、週末には埼玉に帰ってしまう孫も可愛いですが・・・。

2014-03-03d.jpg

一緒にくつろぐラビとの様子に、おばちゃん随分と癒されます。o(^-^)o

2014-03-03e.jpg

またまた、ある方から孫にケープを頂きました。

ありがとうございました。m(__)m

2014-03-03c.jpg

犬の網膜剥離(レーザー治療)

3月1日土曜。

先生の紹介で、ラビの眼の治療(レーザー治療)のため、兵庫県に向かいました。→ 前回の日記

2014-03-01a.jpg

途中パーキングエリアで、初めてのドッグランデビューをしたり・・・。

2014-03-01b.jpg

朝食抜きのラビも、3時間40分・片道300㌔を頑張りました。

2014-03-01c.jpg

昼前、病院到着。→ グラン動物病院

早々、ラビの眼の検査。

ところが、ここでいくつかの問題が・・・。

1、左目は、殆ど治療が出来ないほど剥離が進んでいる事。ほぼ見えてない。

2、残る右目も、レーザー治療するにはあまりにその部分が狭い事。
  処置の方法として、2重から3重の円を描くようにレーザーで焼いて固定するが、焼いた部分の細胞は死滅するため、残った部分がある程度無いと効果が出ない事。

それらから、ラビの場合は、良い結果が出る可能性はとても低いと診断されました。

おばちゃんもおぢちゃん、とても悩みました。

しかし、このままでも近い将来確実に両目が失明するので、駄目もとで治療をして欲しいとお願いしました。

先生も、とても親身になって「それなら、一応麻酔してトライしましょう!」と言って下さいました。

2014-03-01d.jpg

それから1時間後、近くの河原でジャックと待っていたおぢちゃんの携帯に、病院から電話が・・・。

「麻酔をして、しっかりと眼球を見たところ、ラビちゃんの網膜は、すでに水に浮いたような状態で、レーザー照射しても固定できる状態ではない事が分かりました。一応数カ所焼いてはみましたが、ダメでした」と。

2014-03-01e.jpg

ラビを迎えに病院に戻ると、とてもおとなしく待つラビがそこにはおりました。

スタッフの方からも「とっても良い子でしたよ」と。

今回の治療では、痛みなどはないそうですが、照射したためその部分はもう見えなくなっているとの事。

2014-03-01f.jpg

帰る時間には、小雨が降り始めました。

今回先生から「ラビちゃんの眼の場合は、仮にもっと早くレーザー治療しようとしても同じ結果だった」とも言われました。

とても悲しい結果とはなりましたが、ラビはとても賢い子なので、目が見えない生活も徐々に慣れて来ております。

ラビなりに工夫して、鼻先で確認してぶつからないようにしたり、家具の配置が分かっている家の中だと、眼が見えないとは思えないほどジャックとじゃれ合って遊びます。

だから、これからもヤンチャなジャック同様、色々な経験を沢山させて一緒に生活をエンジョイさせてやりたいと思っております。

今後も、凸凹コンビのジャックとラビ・ブログを、よろしくお願いいたします。

そして、眼が見えないワンコ情報やアドバイスなどありましたら、是非教えてください。m(__)m

2014-03-01g.jpg

Pagination

Utility

プロフィール

Coro

  • 保護犬:ラビ♀&ジャック♂
  • お世話係:Coro♀

  • -----------------------------
  • 保護犬・ラビ♀とジャック♂を中心とした老夫婦のブログ。週末は田舎で、ガーデニング!

  • -----------------------------
    ★2013年2月4日保健所で処分される寸前「NPO法人えひめイヌ・ネコの会」が保護(保護当時生後2ヶ月?)。 そして 2013年3月1日 2匹は家族になりました。 現在、2匹とも食物アレルギー発症のため「生食1 生食2」実行中!
    -----------------------------
  • ラビ・♀
    ・しっかり者の姉・好奇心旺盛・頭脳派(生後半年でみつかった、先天性網膜異形成による両目の網膜剥離から緑内障に。2017年4月に左目を義眼に。 現在右眼も見えが非常に悪い)

  • -----------------------------
  • ジャック・♂
    ・やや小柄で臆病者・姉弟喧嘩だと強気になる内弁慶タイプ・肉体派

  • -----------------------------
  • 時々登場 タマ子・♀
    ・北に住む娘が保健所からもらって飼っている猫。カツラ頭がチャームポイント

  • -----------------------------
  • Tiwitter やってます!
  • Coro_obachanをフォローしましょう
  • 「山のきのこ文庫」
  • 「久万高原町・神社巡り」
  • コロの思い出

    2013年2月7日  8歳でお月様に飛んで行った兎・コロ♂ koro-01.jpg

    FC2カウンター

    にほんブログ村PV

    ブログ内検索

    QRコード

    QRコード

    月別アーカイブ